プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん
初めまして、みっちゃんこと金子光男と申します。
アメブロの方で一年半程、運営させて頂いておりますが
こちらでもお世話になります。こちらでは優良な
情報と小話を中心に、皆様に楽しんで頂ける内容の
ブログになるよう努力して参ります。
どうぞよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アラフィフキュレーターのススメ
優良な情報をシェアします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝臓にはスイカ!!

ある漢方局のメルマガに面白い記事が載ってました。

スイカが肝臓にいいって知ってました?

載せようと思って保存してて忘れてて(汗)

時期がズレちゃいましたが・・・

       
         ↓





スイカには、『リコピン』の他に『シトルリン』というアミノ酸の一種も含まれています。

この『シトルリン』が今、日本で注目されています(≧∇≦)☆!

題名:海外では、ずいぶんと前からその効果は注目されていましたが、

日本で注目され始めたのは2007年と、注目されて5年しか経っておらず、最近注目され始めたばかりです。


その注目の『シトルリン』は、血管を拡張し血流を改善する作用があり、

その結果として「疲労回復」「新陳代謝の向上」

「冷え性やむくみの改善」「美肌効果」といったことに役に立ちます。((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ


抗酸化作用もあり、『シトルリン』は、ビタミンCの約2倍の速さで活性酸素を消去 し、

『リコピン』と『シトルリン』、この2成分のパワーによって、

スイカの抗酸化活性はトマトの約2倍にもなります。

日差しの強い夏の日は紫外線に負けないためにも

抗酸化パワーたっぷりの食べ物を食べたいですね(°∇^d) 。


他にも、肝臓内の有害物質(アンモニアなど)を解毒し、

肝臓機能を強化することでも知られています♪☆


こう暑いと、つめたく冷えたビールが美味しくて何杯でも飲んでしまっていた私。

肝臓も冷え、さぞ負担をかけていたことだろうと反省し始めました・・・。

あなた は飲み過ぎていませんか?

今年は、おつまみにビールにとスイカのセットで、

弱った肝臓機能を改善して行きましょう( ^_^)/U☆U\(^_^



また、スイカは、古くから中国では体の熱を取って水分代謝を良くする食品をして、

スイカは夏に欠かせない食べ物の一つとされてきました。

この、水分代謝を良くするカギとなるのも『シトルリン』です(>д<)!


なぜかというと・・・。

『シトルリン』が体内でアルギニンの量を増やし、

腎臓などの血管を拡張させるので利尿作用が高まるのだそう。

また、体に有毒なアンモニアを無毒な尿素にする過程に必要な成分でもあるのですっ。

さらに、水分代謝を良くしてむくみにくくしてくれるんですよ~(o^^)o♪!


こんなにも体の健康のために役立つ成分とは知らなかった・・・(θ_θ;)。

この『シトルリン』が注目される理由が分かるような気がしますね♪



冷たいスイカを食べると、エネルギー転換が速いので、夏の炎暑による疲れを癒します(人´ω`*)

また、水分が多いので、喉の乾きを潤し、爽快感も与えてくれます。

アイスにかき氷に冷えたビール!夏の風物詩として涼しい響きですが、

冷たいものを取りすぎると内臓が冷えて機能しにくくなるので要注意( x_x)!

この夏は、火照った体と冷えた体内をスイカで癒してみませんか?

暑い夏を、スイカで元気に乗り切りましょうd( ̄▽ ̄)b!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mituokaneko.blog.fc2.com/tb.php/400-12a1cad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。