プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん
初めまして、みっちゃんこと金子光男と申します。
アメブロの方で一年半程、運営させて頂いておりますが
こちらでもお世話になります。こちらでは優良な
情報と小話を中心に、皆様に楽しんで頂ける内容の
ブログになるよう努力して参ります。
どうぞよろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アラフィフキュレーターのススメ
優良な情報をシェアします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝臓にはスイカ!!

ある漢方局のメルマガに面白い記事が載ってました。

スイカが肝臓にいいって知ってました?

載せようと思って保存してて忘れてて(汗)

時期がズレちゃいましたが・・・

       
         ↓





スイカには、『リコピン』の他に『シトルリン』というアミノ酸の一種も含まれています。

この『シトルリン』が今、日本で注目されています(≧∇≦)☆!

題名:海外では、ずいぶんと前からその効果は注目されていましたが、

日本で注目され始めたのは2007年と、注目されて5年しか経っておらず、最近注目され始めたばかりです。


その注目の『シトルリン』は、血管を拡張し血流を改善する作用があり、

その結果として「疲労回復」「新陳代謝の向上」

「冷え性やむくみの改善」「美肌効果」といったことに役に立ちます。((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ


抗酸化作用もあり、『シトルリン』は、ビタミンCの約2倍の速さで活性酸素を消去 し、

『リコピン』と『シトルリン』、この2成分のパワーによって、

スイカの抗酸化活性はトマトの約2倍にもなります。

日差しの強い夏の日は紫外線に負けないためにも

抗酸化パワーたっぷりの食べ物を食べたいですね(°∇^d) 。


他にも、肝臓内の有害物質(アンモニアなど)を解毒し、

肝臓機能を強化することでも知られています♪☆


こう暑いと、つめたく冷えたビールが美味しくて何杯でも飲んでしまっていた私。

肝臓も冷え、さぞ負担をかけていたことだろうと反省し始めました・・・。

あなた は飲み過ぎていませんか?

今年は、おつまみにビールにとスイカのセットで、

弱った肝臓機能を改善して行きましょう( ^_^)/U☆U\(^_^



また、スイカは、古くから中国では体の熱を取って水分代謝を良くする食品をして、

スイカは夏に欠かせない食べ物の一つとされてきました。

この、水分代謝を良くするカギとなるのも『シトルリン』です(>д<)!


なぜかというと・・・。

『シトルリン』が体内でアルギニンの量を増やし、

腎臓などの血管を拡張させるので利尿作用が高まるのだそう。

また、体に有毒なアンモニアを無毒な尿素にする過程に必要な成分でもあるのですっ。

さらに、水分代謝を良くしてむくみにくくしてくれるんですよ~(o^^)o♪!


こんなにも体の健康のために役立つ成分とは知らなかった・・・(θ_θ;)。

この『シトルリン』が注目される理由が分かるような気がしますね♪



冷たいスイカを食べると、エネルギー転換が速いので、夏の炎暑による疲れを癒します(人´ω`*)

また、水分が多いので、喉の乾きを潤し、爽快感も与えてくれます。

アイスにかき氷に冷えたビール!夏の風物詩として涼しい響きですが、

冷たいものを取りすぎると内臓が冷えて機能しにくくなるので要注意( x_x)!

この夏は、火照った体と冷えた体内をスイカで癒してみませんか?

暑い夏を、スイカで元気に乗り切りましょうd( ̄▽ ̄)b!

スポンサーサイト
行動力を身につける為の30ヶ条

橋はFBから行動力の30ヶ条と癒される画像を

何枚かシェアさせて頂きます。

画像は30ヶ条とは全く関係のないものですが

癒されると思いますよ。。






【行動力を身につけるためのコツ30箇条】 ☆by ピラニア☆

1.行動しないということは、無意識にチャンスを見送っていること。
2.同時に、将来に向けて自らリスクの芽を育てている。
3.すぐ期限をつけて物事に取り組めば、その行動による損失など大したことがない。
4.決断というのは、先送りにすればするほど選択肢とリターンが少なくなる。
5.やらなければならない、というプレッシャーを持って長い時間を過ごすのは、体を蝕むストレスになる。
6.やらなかった…という、後悔は段々と大きくなる。
7.考えていて進まないときは、行動すると何かは分かるもの。
8.自信がないから行動できない…のではなく、行動するから自信が備わる。
9.行動には、不安を打ち消してくれる効果がある。
10.行動していくことで、あなたのメンタルは強くなれる。
11.行動さえできれば、圧倒的に他者より優位になれる。
12.目標があるのなら、行動リストを書いて、1つずつこなしていこう。その過程も自信になる。
13.フットワークが軽ければ、能力の差も逆転することができる。
14.敢えて忙しい状態に身を置くことで、不安は拭い去ることができる。
15.人生の分かれ道は、何が降りかかってきたか…ではなく、そのことに対してどう対処するか。
16.大抵のことは、やってみたら意外と簡単ということが多い。
17.これだけは譲れない、という点を考えれば、今必要な選択肢が見えてくる。
18.難しいことは、小さく、簡単に、具体的にして、1つ1つの作業を分かりやすくして取り組む。
19.その際、頭で考えると難しくなる。紙や手帳に書こう。
20.どうしても優先順位がつかないときは、その選択肢の「良い点」と「悪い点」を書き出して考える。
21.そもそも迷ったときは、どちらでも正解のことが多い。人は、明らかにダメなものは、最初から外す。
22.解決を考える時は、時間制限を設けて取り組むこと。長すぎると、先延ばしになる。
23.情報を完全に集めるのは不可能。情報収集をやめたら行動に移る癖をつけること。
24.6割方できると思ったら、行動するようにする。
25.自分が今、「どの方角」に向かっているかを自問すること。
26.今、後悔していることがあっても、何歳であっても、残りの人生を良くすることを一番に考えるようにしよう。
27.自分が一番大切だと思ったことをしていけば、後悔はしない。
28.明日のことを悩む暇があったら、今日を大切にしよう。
29.失敗した、ということは、自分がつまづいた石を発見したようなこと。それは次に成功するためのチャンス。
30.どんな失敗をする可能性があるかを予測しておくと、失敗してもダメージは少ない。



$みっちゃん's Study  blog




$みっちゃん's Study  blog





$みっちゃん's Study  blog

心に響く「魔法の言葉(名言)」集

FBに心に響く「魔法の言葉」集というコミュニティが

あります。今日はその中からいくつかを

紹介させて頂きます。







天才少女?天才って便利な言葉だよね。
だって、天才っていったら、努力もしないで
持って生まれたものだけでやってきたように
思われるんじゃないかなぁ。
私、誰よりも練習してるよ。
他の子がみんな帰っても、ひとりで練習してるよ。

福原愛






時には常識や知識から開放され、

思いつきというものを

大切にしてみてはどうだろうか。

ー 松下 幸之助 ―









夢を見るのは自分だから。
だったら夢を叶えるために頑張らなくちゃいけないのも自分。
周りじゃないから。

ー 澤穂希 (なでしこジャパン) ー








小さい水槽の中に同じ種類の魚と、違う種類の魚を入れると違う魚はいじめられる

でも大きい水槽に入れるといじめられない

だから、小中高校でいじめられても社会に出れば味方してくれる人もいっぱいいるから…

だからあきらめないで!!

ー さかなくん ―








失敗を恐れた瞬間からあなたの中のパワーが無くなってしまうのです。
でも、失敗こそがあなたを成功に導くチャンスなのですから、
失敗を恐れることも恥じる必要もないのです。
むしろ恥じるべきは、失敗を恐れる心なのです。

ヘンリー・フォード










後悔しても ええねん
また始めたら ええねん
失敗しても ええねん
もう一回やったら ええねん
前を向いたら ええねん
胸をはったら ええねん
それでええねん それでええねん

ー ウルフルズ [ええねん] ー



引き寄せの法則
吉住 沙羅

「どんなことでも強く願えば必ず叶う!!」人生を向上させる12の『引き寄せの法則』



1. 良いことであれ悪いことであれ、願望は実現する。

病気になることばかり考えている人は実際に病気になる。お金のことばかり考えている人は実際にお金持ちになる。というように、何かに集中すると、それが現実のものとなる。

2. 何かについて考えるということは、それを引き起こそうとしているということ。

ささいな願望であっても、その願望はどんどん成長し、大きな力をもつようになる。だから、常にポジティブに考えることが大事。

3. 何かに集中すればするほど、その“何か”はパワフルになる。

願望が強ければ強いほど、実現する可能性は増す。逆に、悪いことを心配すればするほどそれを引き寄せてしまう。

4. 決断について考えすぎるよりは自分の感情を信じた方が良い。

つまり、「直感に従え」ということ。

5. 良いことを早く実現したいのなら、そのことについてたくさん考えるべき。

“願望”と“欲望”は、“集中すること”で実現できる。自らの注意を全てそれに注ぐと、ポジティブな感情だけを感じるようになり、その結果素早く実現できるようになる。

6. 変化をもたらしたいのなら、現状ではなく、“こうなってほしい”という未来を思い描く。

成功者ならすでに知っていることだが、ポジティブな変化をもたらしたいのなら、今現在の状況や、周りがどう見ているかなどは全て無視し、自分が望む未来像に全神経を集中させることが重要。

7. 引き寄せる力を増大させるために、毎日“パワフル・シンキング”に時間を費やす。

1日15分間、自分のゴールや夢、人生をどうしたいかなどについて本気で考えることで、チャンスや成功の可能性をアップさせることができる。

8. 成功は有限の資源ではない。誰にでも手に入れられる。

他人が成功することによって、自分の成功が制限されるということはない。自分が成功したからといって、他人の成功が制限されるわけでもない。

9. 悲劇のヒーロー/ヒロイン気分に浸るな。

失望は、気分をうろたえさせる事柄をもっと引き寄せるだけだし、自分の人生が望むように進んでいないというサインにすぎない。もっていないものについて考えるより、どうやって望むものを手に入れるかを考えよ。

10. 犯罪や病気など、ネガティブな経験に結びつくようなTV番組は避ける。

ネガティブな事柄を考えると、それが実現してしまうリスクが上がる。どんなことでも、注意を向けてしまうとそれが近づいてきてしまうのだ。

11. 周りとの関係が悪いのは、自分がそうしているせい。

家族や親戚、友人との関係がうまくいかないと考えると、どんどんうまくいかなくなる。人間関係がうまくいかないのは、自分がネガティブな考えを招き入れているからだ。

12. 嫌な夢を見ても心配しなくていい。

睡眠中に見る夢は深層心理が反映されるとは言うが、夢は自分の意思でつくり上げるものではない。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。